LED照明ナビトップ > 施設向け情報 > 省エネに取り組むことで経営改善に!さまざまな照明リニューアル事例をご紹介します

省エネに取り組むことで経営改善に!
さまざまな照明リニューアル事例をご紹介します

省エネへの投資でも、
能力増強合理化・省力化

経済産業省資源エネルギー庁が作成した、省エネ対策が能力増強や合理化・省力化につながり経営改善した事例のパンフレットから、製造業、小売業、オフィス・事務所の事例の一部をご紹介。

省エネ対策でたくさんの効果・改善が実現されています

経済産業省が紹介する、
省エネ対策が経営改善につながる事例
補助金を活用した事例も掲載!

全体版と業種ごとのパンフレットの計6種類が公開されています

製造業の事例

電力ピーク値を抑え、生産量を2.5倍にアップ!?

きっかけ

  • 2020年に水銀ランプの生産が制限され、手に入らなくなることから(LED照明の導入)
  • 生産性を上げ品質向上を図る目的で、どこでどのくらいのエネルギーが使われているかを確認したことが始まり

コスト削減

24時間体制の製造でもデマンド管理と設備更新で

  • 年間125万円のエネルギーコスト削減
  • LED導入では国からの補助金も取得

使用電力の削減でなく逆に増やすことで機器稼働のスピードを上げ

  • 使用時間を短縮。結果、部品1つにかけるエネルギー量を43%削減

副次効果

  • LED照明を導入したことによる生産性向上(明るく、作業が安全に行えるようになる)
  • 機器稼働のスピードを上げ効率がアップしたことで夜勤がなくなり労働環境の改善に繋がった

小売業の事例

電気代はダウン!売上はアップ!?

きっかけ

  • 契約電力料金が高かったのでエネルギー利用を見直した
  • 受電設備の仕様が地域に適合せず老朽化も進んでいたため更新を検討した

コスト削減

店内照明をLEDに変えた結果

  • 電気代が300万円削減できた

補助金が活用できることを知り、「エネルギーの見える化」のための機器を導入

  • 約30%の省エネ、節電効果があった
  • 成功モデルとして、他店舗も検討中

副次効果

  • LED導入で店舗が明るくなり、お客様が店の奥まで入ってくれるようになったことで売上が20%伸びた!
  • ホームセンターの店舗をリフォームする際に環境性能の高い建物にしたら、環境問題に取り組む企業として、企業価値が上がった

オフィス・事務所の事例

電気使用量はダウン!オフィス環境は改善!!

きっかけ

  • 震災をきっかけにエネルギーの使い方を見直した
  • 白熱灯が多数使用されており大きな電力を消費していた

コスト削減

照明をLEDに変えた結果

  • A社は電力量が15%削減
  • B社では電気代が年間2~3割削減

パソコンのスリープモード設定、離席時のモニター電源OFFなど社員みんなでパソコンの節電管理を実施

  • 年間20万円以上の効果が出た

副次効果

環境性能の高い建物にすることによって

  • 雑誌や講演会に多く取り上げられ、商売に繋がった

従業員から、オフィス環境の改善が実感できたと同時に

  • 省エネ意識が向上したという意見があった

※経済産業省資源エネルギー庁「中小企業向けパンフレット」より抜粋

関連情報