検索

JLMAサイト内を検索

HOME > 工業会について > ISO/CIE活動

ISO/CIE活動

一般社団法人日本照明工業会(JLMA) CIE国内委員会は、CIE(Commission Internationale de l’Eclairage:国際照明委員会)の日本を代表する構成団体である日本照明委員会(JCIE)を前身としています。その活動は、光と照明の分野での科学・技術に関するあらゆる事項について、研究調査に取り組み、基準・標準と測定手法を開発し、国際規格及び各国の工業規格の作成に指針を与え、他の国際団体との連携・交流を図ることを目的としています。そして、CIE内の第1部会~第8部会(第5、第7は欠番)及びその傘下のTC、JTCに必要に応じて委員(エキスパート)を登録し、技術的な審議に積極的に参画しています。

また、CIE国内委員会は、CIEと連携して光と照明の分野でのISO規格策定を目指して2012年に設立されたISO/TC274“Light & Lighting:光と照明”の国内審議機関として登録・設置した「ISO/TC274国内審議委員会」をサポートしています。

ISO/TC274は、国際照明委員会(CIE)の作業項目を補完する特定の照明応用分野の標準化及びCIEから原案の調整を行うISO内の技術委員会です。 その活動範囲は、紫外、可視、赤外域にわたる自然及び人工を含む視覚・測光及び測色、並びに屋内・外でのあらゆる光の活用、環境を含むエネルギー効率、非視覚的な生体・健康影響に及びます。
「ISO/TC274国内審議委員会」は、ISO/TC274の運営、WG、JWG活動にも積極的に参画し、規格の制定・改正に日本の実情と意見を適切に反映するよう努めています。さらに、ISO、CIEの事業に協力し、国際的情報・動向の普及・啓発に努めています。

JLMA CIEイベント情報

現在、イベントに関するお知らせはありません

→過去のイベント情報